東大キム卓会へようこそ!

新入生の皆さん、そして在学生、教職員の皆様。東大キム卓会は新会員を募集しております。以下、【キムワイプ卓球】の紹介です。

キムワイプ卓球は、各地で行われていたようですが、2008年に国際キムワイプ卓球協会が設立されました。

キムワイプ卓球は、実験室にある「キムワイプ」の箱を使って行う卓球です。実験台を用いて行えるので、「研究室でできる唯一のサイエンティフィックスポーツ」として認知され始めました。

キムワイプ卓球の理念に変革が起きます。キムワイプ卓球は、専攻が異なる理系の人々をつなぎ始めました。キムワイプが理系共通基盤となったのです。

キムワイプ卓球の理念はさらに拡張されました。それまでは、理系→キムワイプ→卓球という流れだったのですが、これを逆に用いる、つまりキム卓から理系の世界に入っていくことができると考えられるようになりました。

キムワイプ卓球で
広げよう理系の輪
埋めよう文理の溝

というのが現在のキム卓の理念になっています。

東京大学キムワイプ卓球会は2012年11月に設立されました。
当会もこの理念を継承します。
いわゆる理系ネタを主としていることになります。

キムワイプ卓球は研究室で行うスポーツでしたが、今は「台とボールとキムワイプさえあればできる」ことが最大の特徴となり、卓球台でも、勉強机でも行えるようになりました。

キムワイプ卓球は「キム卓」と略します。
キムワイプは空箱を使うだけでなく、新品を使うこともあります。

以上、【キムワイプ卓球】の紹介でした。

——–

【当会へ興味を持たれたら】

東大キム卓会は、サークルオリエンテーションには参加致しません。諸手続のテント列にも参加しませんでした。それは、キムワイプ卓球に対して純粋に興味を持った方に入って頂きたいからです。

とはいえ、サークル選びのための情報は必要でしょうから、なんでも聞いてくだされば結構です。メールでもtwitterでもFBでも構いません。

メール ut_tyo_jp@iktta.org

Twitter @utktt

Facebook http://www.facebook.com/utktt.utktt

練習会など、今後の日程はtwitterやfacebookでご案内しますので、是非ご参加ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です